Welcome

新着情報

0000-00-00 00:00:00

※こちらのページの日付は気にしないで下さい。

 756.jpg

 

隠れ家だからこそバーの扉は重く道行く人を拒むかのように店名も小さく目立たない。

その代わりいったん中に入れば―あの重い扉があるからこそお客様は安心して外の世界を忘れられる。

肩書きや年齢やいろんなものを忘れて本当の自分に向き合えるのかもしれません。

 

バーってのは夜だけ開いてる病院なんだよ。人は体を治すために昼間の病院に行く。

じゃあ魂は?生きる勇気も自信もその方法も分からず血を流している魂はどこで癒される?『Bar』だ。

医者は体をバーテンダーは客の魂を預かってるんだ。だから絶対に裏切っちゃいけない。

 

アメリカのバーではこんな古い言い伝えがあってな。自殺を考える男が最後に話し相手に選ぶ人間が二人いる。

一人は牧師さん。もう一人は…"バーテンダー"

 

バーの照明がなぜこんなに暗いかご存じですか?それは…お客様の涙を隠すため。

 

幸福な奴は一人でバーになんか来ない。みんな少しだけ不幸を抱えているからバーの扉を押すんだ。

だからバーで一番大切なのは酒じゃない。誰かの不幸をじっと見つめてあげること。

ーバーテンダーが不幸な時はね…独りで耐えるんだよ。

それが出来ないならバーテンダーなんてやめちまいな。

 

人って誰にも話せないけど誰かに聞いてほしいことがあります。

幸福な話でも不幸な話でも…Barってそういう時のためにあるんですから。

 

ここはバー。年齢も肩書きも忘れる場所ですから

 

180515171622-5afa9756b2132.png

 

 

 →深夜3時まで営業の飲食店!】American Bar CREED(岐阜県各務原市のおしゃれなアメリカン(ダイニング、カフェ)バー クリード)居酒屋、カフェをお探しの方も♪

 


0000-00-00 00:00:00

※こちらのページの日付は気にしないで下さい。

758.jpg

 少しだけ僕の話を聞いて下さい!

「あ~、入りたいけど中から声が聞こえる。常連さんがいて自分が入って空気変わったり気を使わせたらやだな・・・。」

実際自分はドアの入口の前でそんな心境になり入りたいのに入れなかったことがあります(笑)

各務原からわざわざ1時間かけて春日井まで行ったのに・・・。(笑)

 

 そんな経験があるからこそ、

少しでも不安が無くなり入店のきっかけになればと思い、

このHPを作ってます!

603.jpg

 

そんな自分からこのHPにたどり着きましたあなたに断言して伝えたいこと。

「外から中が見えない不安よりも、中から外が見えない安心は本当にかっく別です!時間を本当に忘れる不思議な空間です!」

 

「BARって常連さんだけの場所と思われがちですが、中にいる人も8割が新規の方です!」

 

「入口の前まで来て声が聞こえてはいりづらいなぁと思う方、スタッフが入口まで顔出しに行きますので、

ピンポン押して下さい!」

 

「BARって特別なルールは特に当店ではありません!店内の雰囲気と中が見えない店の作りが他の飲食店と違うだけで、

お金を払って食事を楽しむってのは一緒です!」

 

 まずはお気軽にLINE下さい★

 

314.jpg

↓お気軽にポチっとどうぞ↓

img6.png

 

 

 

深夜3時まで営業の飲食店!】American Bar CREED(岐阜県各務原市のおしゃれなアメリカン(ダイニング、カフェ)バー クリード)居酒屋、カフェをお探しの方も♪

 

 

 

 


0000-00-00 00:00:00

※こちらのページの日付は気にしないで下さい。

729.jpg

 

【平均予算】

・¥1000~¥2000・・・・・・20%

・¥2000~¥3000・・・・・・60%

・¥3000~¥4000・・・・・・10%

・¥4000以上・・・・・・・・・10%(呑み助さん)

 【年齢別】

・10代・・・・・5%

・20代・・・・・40%

・30代・・・・・40%

・40代・・・・・10%

・50代以上・・・5%

 【男女比】

 ・女性・・・・・55%

・男性・・・・・40%

 ・不明・・・・・5%

  【誰と】

 ・1人・・・・・・・50%

・2人組(友人知人等)・・20%

・カップル・・・・・20%

・団体・・・・・10%

 【ノンアル率】

 40%

 

深夜0時以降入店可飲食店!】American Bar CREED(岐阜県各務原市のおしゃれなアメリカン(ダイニング、カフェ)バー クリード)居酒屋、カフェをお探しの方も♪

 


0000-00-00 00:00:00

 ※こちらのページの日付は気にしないで下さい。

IMG_9132_thumb.jpg

 

 昔、Barはハイドアウト(ギャングの隠れ家)と呼ばれていました。


禁酒法がもたらしたギャングの「もぐり」のBarが今のBarの原型となったのです。


扉が重いのは、警察が踏み込む時の時間稼ぎ。


警察に発見されにくいように、外から見えにくく窓もない。


店内が薄暗いのも何を飲んでいるかを分かりづらくさせるためと言われています。


それが、その雰囲気がとても落ち着くとされ、重い扉も逆に日常と店内を切り離して時間を忘れて過ごせると評判になりました。


確かにBarは入りづらい雰囲気を出していると思います。


しかし、隠れ家だからこそ一度中に入れば、お客様は安心して外の世界や肩書き、

年齢、いろんなものを忘れて本当の自分になれる場所となるのです。


Barが入りにくいのは、敷居を高くしている訳でもなく、

一見様お断りという訳でもありません。


あくまでも演出の一つなのです。


是非この演出も楽しんでください!


Barのある人生も、楽しみが増えていいものですよ。


Good time for Good life.

 

【チャージ料とは?】

 

 BARとかお酒の席でチャージ料ってなんとなく聞いた事はあるけど、

どういう料金かというと、簡単に言えば、

お金を使わず長居するような場の空気を読めなかったりなるべく安く安く済ませようとする方の入店を控える為の料金です。

なのでBARのお客様は特に常連様はトラブルが皆無に等しく、

新規でご入店される方も安心して溶け込めると思います!

 

 現在新規入店の方のリピート率80%はありますので、

ご参考までにして頂ければ幸いです!

 

深夜3時まで営業の飲食店!】American Bar CREED(岐阜県各務原市のおしゃれなアメリカン(ダイニング、カフェ)バー クリード)居酒屋、カフェをお探しの方も♪


0000-00-00 00:00:00

※こちらのページの日付は気にしないで下さい。

760.jpg

 

 本当にさまざまですが、

2軒目で利用される方が多数です。

 平日はサービス業や医療福祉関係、

週末はサラリーマンの方が多い印象です。

 

 初めは数人での来店が多いですが、

2回目以降は1人でふらっと寄られる方が急上昇しています。

 

 お酒が弱くても全く飲めなくても、

異空間で日常を忘れたい!新しい出会いが欲しい!

1人でゆっくりしたい。

 現在は上記の方が多いですね。

 

失恋したてのゆっくり心を休めたい女子も急増中!(笑)

 

深夜3時まで営業の飲食店!】American Bar CREED(岐阜県各務原市のおしゃれなアメリカン(ダイニング、カフェ)バー クリード)居酒屋、カフェをお探しの方も♪

 


1 2